津田清和 藍瓢酒瓶
5db3e6a6ff78bd3d178cfca1 5db3e6a6ff78bd3d178cfca1 5db3e6a6ff78bd3d178cfca1 5db3e6a6ff78bd3d178cfca1 5db3e6a6ff78bd3d178cfca1 5db3e6a6ff78bd3d178cfca1 5db3e6a6ff78bd3d178cfca1 5db3e6a6ff78bd3d178cfca1

津田清和 藍瓢酒瓶

残り1点

¥25,300 税込

送料についてはこちら

津田清和 作 藍瓢酒瓶 奈良県で吹きガラスで制作する津田清和さん。 端正なフォルムとガラスのテクスチャーによって映し取られる様々なかたちの光の器。 透明なガラス、くぐもった色のガラス。鉱物の風合いを持つガラス、泡を閉じ込めたようなガラス。かたちや表情もさまざまだけれど、津田さんのガラスには共通の響きがある。ガラスという素材からうまれる津田さんの世界観、それを支える技術の高さがあります。きりっと端正で均整の美の内側からふわっとした何かが醸しだされている。 森の奥の一筋の滴り、湧き水の初々しさ、天に周る星の肌合い。そのほとりで奏でられているであろう、静かに深い音楽のように。 作りたいイメージはさまざまにあるけれど、それが自分の周りにあったらうれしいものなもか、ということを大切にしています。 サイズ:口径約 1.2 cm 最大幅約 8 cm 高さ約 15 cm 蓋の素材:コルク、真鍮